大方’s blog #18 (熊本/山鹿)

[九州.熊本山鹿] 山鹿灯籠民芸館 灯籠祭 + 八千代座 歌舞伎 伝統的な演劇 @ 山鹿温泉郷小散策~

山鹿燈籠

熊本県山鹿市には有名な山鹿温泉郷があり、江戸時代、ここは南北を結ぶ街道の有名な宿場町、つまり一晩泊まって休む所でした。 この辺りで最も有名な伝統工芸と言えば、1334年に始まった競技灯籠です。その後、天皇がこの地を訪れた際に一面の霧に遭遇したため、山鹿の人びとが灯籠をかかげて出迎えたことから、毎年8月15日、16日に盛大な灯籠祭りが開催されています。 山鹿灯籠民芸館では、灯籠に関する資料や実物も展示されていますよ~。
もう一つのお薦め観光スポットは八千代座伝統劇場です。かつての地震や老朽化で長く荒れ果てていましたが、山鹿の人々が修復のために立ち上がり、2001年修理を終えました。当時の様子がそのまま残されています。定期公演も行われていて、館内を見学することもできます。本音を言うと、日本へ行ってこのような劇場を見学したいなら、八千代座が一番行きやすいですよ。
※リンク先は繁体中文ページになります。

Click here for details.
大方台湾で大人気のトラベル系インフルエンサー。日本の個人旅行に専念して、日本全国各地を紹介している。
PIXNETランキング:全体 1位、旅行類 1位。